ライブチャットを始める前に料金体系を確認せよ

ライブチャットの料金体系について

オナニーのオカズとして、利用されることのあるライブチャット。日々利用するなら、利用料にいくらかかるのか知っておきたいですよね。

また大きな出費を避けたいと思っているなら、予算を決めて利用するのも方法の一つ。

料金体系について理解して、予算内に収まるように工夫しましょう。

▶ライムチャットの料金システムについて
女性会員と電話をすると、1分ごとに〇ポイント消費します。ポイントは利用する前に、購入しておいてください。

サイトによって設定金額が異なり、音声通話なら約200円(毎分)、テレビ電話なら約250円(毎分)が相場になっています。

長く話せば、それだけポイントを消費していきます。

また電話のほかにも、サイトによって有料画像・動画やメール、覗きといった機能が用意されています。

有料画像や動画→約10~30円(閲覧ごとに)
受信メール→約35~40円(1通)
覗き→約100~200円
で設定されています。

電話以外の機能もポイントを消費するので、何のサービスをメインで使いたいのか前もって決めておくと散財を防げます。

▶無料ポイントを利用すればお得になる
専用サイトでは、入会時に無料ポイントが付与される場合があります。

無料ポイントの相場は、約1,000~3,000円分です。活用すればその分無料で楽しめるので、お得感がありますよね。

サイト選びの際は、無料ポイントの数を比較して決めるのも方法の一つです。より多く貰えるサイトに登録して、コスパ良くチャットを頼みましょう。

<無料ポイントの活用法>
より早く女性のエッチなシーンを見たい!と思うなら、覗き機能で楽しんでみませんか。テレビ電話を利用するよりも、覗き機能の方がポイントの消費が少なく済むんです。

またほかの男性や入室しているチャットを覗けば、すでに場が盛り上がっている可能性ありです。盛り上がりに合わせてどんどん脱いでいく女性がいるので、見逃すのはもったい。始めから会話をスタートさせるよりも、時間をかけずにおっぱいが拝めるはずです。

覗き機能を使って、コスパ良く楽しみましょう。